菌の惑星

初めての獲物

a0163259_634380.jpg

やっと捕まえた

ポイントはヌタ場に入ってくる通しのところ

空打ちがつづいていたところだ

ワイヤーの輪っかを噛ませて二点キメにしてから顎の下を狙ってヤリで刺した

止めをさしてからヤブから引っ張り出して開腹

冷却まで1時間の勝負はイメージ通りスムーズに進んだ

事前に十分に勉強していたのが良かった

a0163259_6363048.jpg

腹に氷を抱かせて十分に冷やして午後から解体

吊るすのは足場にロープを引っ掛けて南京結びでジワジワ引っ張ったら一人でもあがった

何キロあるんだろう? 40kgぐらいかな?

大事な獲物だ 上手に捌きたい

a0163259_6391070.jpg

足首から皮剥

よく研いでいたナイフがするすると肉と皮の間を滑り込んでいく

ああ ナイフが喜んでいる ぼくも うれしいよ

デッカイ鋸で背割りをしてる写真しか見たことがないので

どうしようかと思ったけど普通の竹引き鋸で背骨はキレイに切れた

a0163259_6444440.jpg

半分に割れたら机に乗せて抜骨にかかる

巨大なバラ肉だなぁ

ニワトリの解体と大差ないと聞いていたから

同じ要領を心がけてバラしていく

a0163259_6465594.jpg

ほほ肉とタンとヒレ

バラして部位に分けてからの精肉に結構時間がかかった

明日は切り落としとスネ肉あたりをミンチにしようと思う


普段口にしている肉がいかにシステマチックに食卓に届いているか

考えさせる一日
[PR]
by kuhgzagza | 2014-11-13 06:49 | 狩猟