菌の惑星

<   2012年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

継箱

a0163259_13132775.jpg

ここのところ鶏小屋のチャボが立て続けに死んだ

理由はよくわからない

病気だったのかもしれない

手を打つ間もなく死んでしまった なすすべなしであった


こんどは
ミツバチたちの巣箱の様子が変である


木酢液の消毒が効いたのかそれともただ自然に良くなったのかわからないが
ニホンミツバチの蜂子だしはいまのところおさまったようだった

よかったよかったと安心していたのだが こんどはなんだろう



入口付近が異常に混雑している

暑くて出てきている というふうでもない

a0163259_13134078.jpg

底板をはずしてカメラで内部を確認すると

うわっ 近い!

カメラのすぐ先に蜂


a0163259_131419.jpg

こないだ一段継いだので安心していたら
いつの間にか また巣が伸びたようで入口付近まで蜂がきている

中が窮屈になって「どーしましょうか分蜂しましょうか」という大騒ぎだったらしい

あわてて継箱をする



a0163259_13141383.jpg

継箱をしてもう一度撮影

うんうん このくらいならエエでしょう

a0163259_13143011.jpg

ついでにこれから夏の暑さ対策に
巣箱の風通しが良くなるように

巣箱の一番下の四隅にタイルをかまして
浮いた分の隙間に金網を画鋲でとめた

巣門も広がってしまうので
金網でスズメバチガードを作ってセット

風通しがよくなったのか旋風行動をする蜂がいなくなった


a0163259_1315397.jpg

栗の花ももうすぐおわりだ
うちの蜂たちもきているのだろうか
[PR]
by kuhgzagza | 2012-06-18 13:37 | にほんみつばちの養蜂

金継

a0163259_11255945.jpg

先日
急須をひとつ買い求めた

お茶の味がよくでる良い急須にやっと出会えたなぁと喜んでいたら
取っ手がポキリと折れてしまった

むぐぅ

自分で修理すると決める
a0163259_11263644.jpg

折れてしまった取っ手はかなりの力がかかる部分なので
木製のダボを差し込んで補強する
ちょうどいいサイズのダボがあった


a0163259_11263417.jpg

強力な接着剤を塗りこんでくっつける

ほんとにまーちょうどいいサイズのダボだ

a0163259_11271435.jpg

マスキングテープで養生して硬化を待つ

使用した接着剤は二種類の溶剤を混ぜて使うタイプ
硬化時間は90分
箱に釣り具の絵が書いてあった

a0163259_11271142.jpg

接着剤が完全に硬化した3日後にマスキングをはがす
見事にくっついていて 日常の使用に耐えてくれそうな感じではあるけども
ヒビが残っている
これを漆で埋めることにする

a0163259_11274291.jpg

以前、金継したときにたぶんオレはだいじょーぶと思い込んで
大胆にも素手で漆をぬっていたら
数日後に全身がかぶれてしまって夜も寝れず大変なことになったので
手袋をして息を止めて慎重に漆を塗る

テレピン油の強烈な匂いをかいだだけでかぶれそうな気分になる

幸い今回は指の股がすこしかぶれただけで済んだ

a0163259_11274493.jpg

下塗りを二回して
いよいよ金継

漆が半乾きの時にパフで金粉をまぶす

いかにもここが折れちゃいましたって感じに
なっちゃったなぁ
[PR]
by kuhgzagza | 2012-06-14 11:41 | 金継

電気の契約変更

a0163259_624276.jpg

この夏の節電に向けて九州電力との契約を見直すことにした

エアコンのない我が家は節電といわれてもなかなかむずかしい

鍋でご飯を炊くようになってから炊飯ジャーも使っていないので

電気を食う家電は
電子レンジ
トースター
ドライヤー


あとは
冷蔵庫
掃除機
テレビ
オーディオ
電球

ざっとこんな感じ

電子レンジとドライヤーは消費電力がおおきいけど
同時に使用しなければほかのものは
全部いっぺんに使っても30アンペアいらないんじゃないの?
というこで
九電様にお電話して契約アンペア変更の申し込みをした




a0163259_63285.jpg

すぐ次の日に工事の人がきてくれた

工事といってもブレーカーを交換するだけ
所要時間10分程度

20アンペアに契約を変えて
月々の電気料金の基本料金が850円から567円になった

あれ?
でもこれじゃあ使える電気量の上限が下がっただけで
いわゆる節電にはなってないのか?

うーん
節電むずかしいなぁ
[PR]
by kuhgzagza | 2012-06-11 06:18

田植え

a0163259_5332113.jpg

今年は田植え機の操作を歩行モードにして
稲と稲の間隔を広めに植えた
車輪を交換した田植え機の動きは好調だ

借りている5畝の田んぼで使った苗箱は8枚で
2枚分ぐらいは機械に残っていた

植え終わった田んぼは苗が広々としていて
田植え作業は思った通りの感じに植えることができた

去年の反省として
苗の間隔が近すぎているような気がしていた

間隔を遠くしてゆったりのびのび育ってほしいが

今年の苗は色が濃すぎる

ということは養分が足りすぎで
肥料っ気がのこりすぎている
腹がへっていない状態の苗は
田んぼにぽちゃんとおろされても
活着が悪いかもしれない


苗半作というのなら
完全にいまのところ不作

去年は苗が黄色くて伸びなくて
失敗だったが今年は反対方向へ失敗


ああ
ちゃんと秋を迎えることができるのだろーか?
心配

a0163259_883946.jpg

田植えから三日後に米糠除草を試みる
やり方は去年と一緒で米袋に入れた糠を畔からばらまく
届かないところは田に入ってばらまく

5畝で使った米ぬかは30kgぐらい
屑大豆も30kg投入した

去年はやりすぎで秋にチッソ分が抜けなかった反省があったので
ことしは控えめにやった

a0163259_8105730.jpg

田植え足袋をはいて野っぱらを歩くと
指の股に花が挟まる
[PR]
by kuhgzagza | 2012-06-08 05:32 |