菌の惑星

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

さようなら神丘温泉

a0163259_930401.jpg

自然の中にとけこんでいる生き物は
すぐ近く目の前にいてもそれが生き物だとはなかなかわからない

神丘温泉はそういう温泉だったと思う

温泉本を手にそこにあるべきはずの温泉を探すのに
なかなか見つけることができなかった

なにせ外観は古い商店 というか 駄菓子屋?

せまくて薄暗い店内に暖簾があり
その奥にある小さな湯船


a0163259_9305789.jpg

数年前まではさらに奥にどろ湯があった

はだかになってふつう湯で「前だけ洗って」と指示されてから
奥の泥湯のとびらを開ける不思議な入浴スタイル

うら寂しいあの雰囲気

小さな湯船から見上げるボロボロの天井

ぬるぬるの木の湯船




a0163259_9311456.jpg

狭い廊下の脱衣所

ロケーション 外観 入浴スタイル ぬるぬるの泉質 
なにもかもが独特 オンリーワンの温泉だった

神丘温泉 2012年7月31日 閉鎖


a0163259_9313290.jpg

ブラックベリーの木に
今年は実がたくさんついた

すごくすっぱい
[PR]
by kuhgzagza | 2012-07-29 09:45

深水管理

a0163259_648128.jpg

今年は畔塗りをきっちりやって田んぼに深く水を溜めるやり方を試した

田植えから1カ月はぎりぎりの深い水深を確保した

稲も少々苦しそうだがヒエの抑制には効果がありそうだ

コナギとホタルイにはあまり効果はないみたい

このひと月は大雨つづきでまともな晴れがなかった

せっかく播いた米ぬかはきれいに洗い流されてしまって

こちらも除草効果はあまり発揮できなかった

米ぬか除草は去年の経験から 米ぬかを播いてから一週間ぐらいで水が発酵して草を抑制するので

今年のようにジャージャーぶりの雨がつづくと 水はきれいなままだからあまり意味がないのだった


というわけで結局はいつくばるしかないのか

来年は機械の除草機が欲しい






a0163259_6485477.jpg

掛け干ししてある小麦も大雨にやられてしまってショボショボ
芽が出ちゃってる
小麦は降られるとすぐ芽がでちゃうなぁ

a0163259_7363486.jpg

雨が止んだら2回目の草刈り
今年は畔草刈り用にスパイクを新調した
その名も「土手楽」
使用感はどーだろうか

a0163259_6493192.jpg

斜面を刈るときに下側の足に踏ん張りがきくので
楽かと思いきや

結局、草刈り機の竿を振って急斜面をよちよち進んでいく大変さはまったく変わらないので
楽になったという感じはしない

スパイクも平地では邪魔になる


気温湿度が高い中の畔草刈りは

泥の中を泳いでいるような気分である




来年は機械の畔草刈り機が欲しいなぁ



ああ こうやって機械ばっかりが増えるのか
[PR]
by kuhgzagza | 2012-07-08 07:02 |