菌の惑星

渋皮煮

a0163259_05245162.jpg
10年使ったヤンマーのSREY26の寿命がとうとう来た 

クラッチもダメになったし圧縮も弱くなってきた

草刈作業が疲れるというよりはエンジンをかけたりメンテをしたりすることのほうが時間と体力がかかるようになってきたのだった

新しい機械は農機具屋の展示会で共立の26ccクラスに目星をつけていたが結局新ダイワのRM1027にした

同じやまびこグループだからエンジン機関等は信頼できるしカタログのスペックを比較すると振動を表す数値がRM1027のほうが低い

竿も丈夫なジェラルミンでカッコいいw

早速に新しい機械をいじってみる

エンジンはよく回るやっぱ新しいエンジンはいいな

確かにハンドルに伝わってくる振動が少ない 

パワーも十分ありそうな感じだ 質量は4.8kgで今のところ重くは感じない

キャブがなんか見たことない形のがついてる・・・

ギアケースのカバーがプラスチックなのは改善されてないんだな・・・

エアクリーナーは平面の円形スポンジか・・・

このスロットルはダメだな・・・早々に改造か・・・

燃料タンクの下にゴムがついているが念のため燃料タンク保護のプラ部品を旧機から移植した

機械の内容的には同じ会社の同じ排気量なのだけどシリンダーの形状やら防振機構やら見えないところもいろいろ改善されているらしい

10年は使いたいと思う

今年は2台とも草刈り機を替えちゃったな

a0163259_05243390.jpg
雨で仕事が半ドン

娘の自転車のブレーキパッドを交換することにした

ついでにブレーキワイヤーも錆びていたから交換

自転車の部品ってどれも美しいんだな

無駄なものがない
a0163259_05253354.jpg
カバーの外れたベルで遊んでいる

テコで扇型のギザギザが動いてギアがグルグル回る

ああ おもしろー
a0163259_05254804.jpg
子供たちと山へ栗を拾いに行った

昼飯の後テレビを見ながら鬼皮を妻と二人で剥いた

小さなナイフを使うと剥きやすかった











[PR]
# by kuhgzagza | 2017-09-22 05:55 | 機械系

草刈レベルアップ

a0163259_09340388.jpg
愛用の背負い式ビーバー刈払機がついに壊れてしまった

最近不調が多くてだましだまし使っていたけどついにエンジンが沈黙

直すにはもう手がかかりすぎると判断して新しい刈払機を買うことにした

スチールショップで古い機械の下取りをしてもらってFS250を買った

はじめてのスチール製刈払機だ


a0163259_09341544.jpg
これが大変にすばらしい機械だというのは使ってみてすぐわかった

排気量が大きくてハイパワーなのでナイロンコードで太い草もぶんぶん切れるw

どーだこのでっかいギアヘッドはw

新型のナイロンコードも慣れたら使いやすいというのもわかった

ハイパワーの割に本体重量もそんなに重く感じない 背負い式ビーバーのほうがよっぽど重かった

ただ唯一欠点としてはエンジンの音がヒドイ 

何とも言えないやる気がなくなるような音がする 

このまま使用していたら耳が悪くなるなと思って作業時には耳栓が必須品になった

ところが耳栓をして草刈りをするとこれがまたとても良いというのがわかった

騒音が小さいと体に残る疲れがあきらかに違う

a0163259_09343115.jpg
新しくナイフも買った

スパイダルコ レディバグ ホークソルト というモデルらしい

このナイフ形状がナイロンコード刈払機と相性がとても良い

ヘッドに巻きついた蔓をサッと心地よく切ってくれる 

いつでも携帯できるように皮でケースを作って肩紐ベルトに装着した

今までは絡まった草を手でぐいぐいやっていたけどもうそういうストレスは無し

a0163259_09344645.jpg
最近はチップソーと併用して笹切刃で切ることも覚えた

研ぐのが難しいけど良い刃がついた時のシュルシュルの切れ味が快感w

草刈なんていくらやっても銭にはならないし趣味みたいなもんだ と思っていたけども

最近、銭になる草刈に呼ばれることが多くなって その道の上級者の人と仕事をすると

いろいろと覚えることが多かった

外に出て上手な人に教わると上達が早いんだというのが身に染みた・・・
a0163259_09345662.jpg
朝の食卓

畑の野菜とニワトリのたまご

パンにはジャムを塗って

豆乳ヨーグルトに蜂蜜をたっぷりかける

夜が明けるころ

朝飯前に草を刈って 

帰ってくるといつもある

毎日の光景







[PR]
# by kuhgzagza | 2017-08-26 10:27 | 機械系

ろうそくとかき氷

a0163259_05012329.jpg
庭に植えたシマトネリコにはじめて花が咲いた

植えてから5年目?ぐらいかな?

さっそくミツバチたちが群がっている

ミツバチは必ず早朝の時間帯に来ている

なにか理由があるのかな?
a0163259_05022588.jpg
大豆畑の中耕が始まった

畝の間の土をトラクターで耕す

右がビフォアで左がアフター

すごい発明だ
a0163259_05061664.jpg
夏休みの自由研究はじまり

蜜を絞った後の巣くず

発酵したり虫がたかりやすいからいつも冷凍保存している

あー冷凍庫がやっと片付く
a0163259_05062996.jpg
鍋に少量水を入れて溶かす

全部溶けてどろどろになったら不織布で濾してゴミと分ける

水を沈殿させてもう一回溶かして濾すときれいなロウになる

a0163259_08101245.jpg
出来たロウを再度溶かして型に流しいれてキャンドルを作った

そこら辺にあるハーブをちぎって入れていたけど匂いはどーなんだろう?

芯はタコ糸でやったけどやっぱり燃え方がイマイチだった

売っているろうそくの芯とタコ糸とどの辺が違うのかな?ここが課題だ

a0163259_05064317.jpg
カンナで氷をはじめて削ったw

透明な氷が少しづつ白い結晶になって

ハチミツと桑の実のジャムをかけたら

ちょうど良い味になった

カンナの刃が冷えてしまっていつまでも結露して錆びるのがナンだなぁ





[PR]
# by kuhgzagza | 2017-07-30 05:23 | 田んぼ 畑